最上もががでんぱ組.incグループ脱退をブログで発表。理由はなぜ?

8月6日、人気アイドルグループでんぱ組.inc(でんぱ組)の最上もががグループを脱退することがわかりました。

脱退は最上さん自身のブログで発表しました。

今後は本人が希望する女優としての活動に重点を置くと話しています。

最上もがのブログの発表内容は?

出典 Twitter

最上さんはブログで自身の思いを綴っています。

本日、8月6日、でんぱ組.incを脱退しました。
突然のお知らせとなってしまい申し訳ありません。

また6人でステージに立ちたいという気持ち、メンバーのことを好きな気持ち、何1つ変わってはいないのですが、どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなりました。

いままでも何度か決まっていた現場を体調不良の為お休みしてしまったことで、哀しい気持ちにさせていたと思います。本当にごめんなさい。

今後もそういう可能性がゼロとは言えず、自分だけでコントロールすることができないと思い、これ以上迷惑をかけたくないという気持ちで脱退することを決めました。正直、何年も悩んでいたことではあったのですが、とても悔しくて仕方ないです。

この5年間、でんぱ組.incとして活動できたことで、得たものがたくさんありました。ただのネトゲ好きで家にばかりいた自分が、自信のなかった自分が、人の目を見て話せるようになったり、一人暮らしできたり、人前で歌って踊って、泣いて笑って、そして誰かに喜んでもらえて、生きてて良かったと本当に思いました。
最初の頃なんて歌も踊りもめちゃくちゃ下手で、会話も下手で、それでも色んな方に支えてもらい、頂いたコメントや手紙で、『よし!がんばろう!』と不安な気持ちを拭ってきました。だから、応援して下さっていたみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、でんぱ組.incが解散するわけではありません。どうか、今後も彼女たちをよろしくお願い致します。

最上もがとしての個人の活動は体調をみつつ、続けていくつもりです。
メンバーとは道は違っていきますが、心は共にぼくも頑張っていきたいと今は思っています。

最上もが

引用元 アメーバブログ

芸能活動をしていくなかで、たくさんの苦悩と葛藤があったことが伺えます。

今まで本当に頑張ってきた最上さんの姿に励まされた方も多いはずです。

ここは彼女の進みたいと思った道を、全力で応援したいと心より思います。

これからまた、悩んで悩んで別の道を目指すと言っても、応援することは変わりません。

最上もがさんの脱退にマネージャー高瀬裕章さんがコメント

最上さんをそばで支えて、共に戦ってきた戦友とも言うべきマネージャーの高瀬さんは次のようにコメントしています。

いつも、でんぱ組.incを応援していただき、
誠にありがとうございます。

皆様に大切なご報告がございます。

この度、でんぱ組.incメンバーの
「最上もが」が、グループを脱退することと
なりました。突然のお知らせとなり大変
申し訳ございません。

これまでメンバー、スタッフ、関係各位で、
様々な調整をしてきた結果このような結論に
達しました。

「最上もが」は、脱退後も引き続き、
ソロ活動をおこなって参ります。

尚、でんぱ組.incは今後も、
相沢梨紗、古川未鈴、夢眠ねむ、
成瀬瑛美、藤咲彩音の5名の
メンバーで、グループとして活動を
続けてまいります。

これまでと変わらずに、ソロとしての
「最上もが」、それから、でんぱ組.incへ
のご声援を宜しくお願い致します。

2017年8月6日
株式会社ディアステージ
でんぱ組.inc マネージャー 高瀬裕章

最後の最後までマネージャーを勤め上げる姿勢が文面から伺えますね。

あくまでも最上さんを主役において、しっかりとファンとの間を取り持っているのはさすがです。

最上さん脱退にでんぱ組.incメンバーからコメントは?

これまで様々なファンの声を受けながらも、苦楽を共にしてきた、でんぱ組.incメンバーからのコメントはこちらです。

この度、メンバーの最上もがちゃんの卒業を
発表させていただきました。
この6人でのでんぱ組.incを応援してくださり、
6人揃ってのライブを楽しみに待っていて
くださったファンの皆さんの期待に
応えられない事、大変申し訳ありません。
もがちゃんからの決断を受け、その決断を
尊重して受け入れる事にしました。
私たちも今後この6人で活動が出来ない
ことはただただ寂しさで一杯ですが、残った
メンバーでより一層、ファンの皆さんに喜んで
いただけるよう、もがちゃんの分まで、
でんぱ組.incは全力で走っていきます。

でんぱ組.inc メンバー一同

ライバルであり仲間でもあるメンバーから惜しまれつつの脱退となりますが、本当に惜しんでいるかは不明です。

でんぱ組.inc全体としては大きな戦力を失うこととなりますが、次にトップの座を手にするのは誰なのか、今まさにゴングがなった瞬間です。

最上さんは、2011年12月にでんぱ組に加入してから、グループとして二度の日本武道館公演成功や海外での活動など、「秋葉原の片隅から世界へ」といわれた快進撃を支えました。

今年7月にはメンバー夢眠ねむのバースデーイベントを全員で祝うシーンも。

関係者によると、「メンバーのことが大好き」と言い続けてきた最上はグループでの活動継続を模索していたが、方向性の違いに悩んだ末「心身ともに続けることが困難」になり脱退へとつながったとのことです。

芸能界の大変さはベテランでも音を上げることがあるほどです、最上さんには自分を大切にしながら、無理しすぎないように活動して欲しいと祈るばかりです。

なお、卒業イベントなどは行われないようです。

今後、でんぱ組は、古川未鈴、相沢梨紗、夢眠ねむ、成瀬瑛美、藤咲彩音の5人で活動を継続していきます。

いずれも個性的で魅力あるメンバーですので、ここからの躍進が楽しみですね。

最上もが脱退にネットの声は?

最上もが!?!?マジ!?!?」

最上もが。ソロで活動してる方がよく見るし、グループ活動しているところを見たことない僕からすると調子乗ってるようにしか見えない」

「もがちゃんの思い出と言えば、去年のアースハートライブで初めて最前列で見れて、もうこれでもないくらいばっちりレスを貰って手も振って貰えた時に心臓引きちぎれそうになったし、サイリウムの色を急きょ紫に変えるか悩んだことかな。」

「でんぱ組から最上もが抜けるってマジか!」

最上もが脱退って今知った…。 久しぶりにショックかもしれない。」

最上もが脱退はあーそうなるよねーそうだよねー。としか思わないが、MUTEKIに行こ?」

最上もが脱退!?急に!?って言ってる人は今まで一体何を見てたんだって感じ」

「本当に私が今こうしてドルヲタやってる原点は最上もがという1人の人に出会えたからで、おかげで色んな人と交流したり色んな景色を見てきたりしたし…本当にありがとうございました!これからも陰ながら応援してます」

最上もがさん脱退の知らせにビックリする人もいれば、なんとなく予想はできてた人もいるようですね。

これから最上さんは女優の道を目指すそうですが、アイドル時代にはなかった新たな表情が見られるようなるのは本当に楽しみですね。

今後も最上さんの活躍に注目です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加