かっぱ寿司、新・食べ放題!WEB&アプリ予約限定サービスの利用方法は?

新たに発表されたカッパ寿司の食べ放題、その名も「新・食べ放題」。

そのまんま過ぎるネーミングがとてもわかりやすくて良いですね。

スシローやはま寿司など、ライバルがひしめく回転寿司業界で、カッパ寿司は今年の6月13日~7月14日に初めて食べ放題を開催し大きな反響を呼びました。

参考:‪‪かっぱ寿司‬, ‪‬‬食べ放題‬&ドリンクバーでスシロー含む回転寿司業界に旋風!期間7月14日まで全国20店舗限定、料金や時間は?

そして人気に応える形で、今回新たにかっぱ寿司36店舗で8月28日~9月8日の期間、平日14時~17時に『新・食べ放題』を実施することとなりました。

前回の食べ放題との違いや、利用方法が気になるところです。

早速見ていきましょう。

カッパ寿司『新・食べ放題』の内容は?

出典 カッパ寿司

まず料金ですが、男性1,580円+税で女性は1,380円+税、小学生は780円+税で65歳以上は980円+税となり、小学生未満はなんと無料で利用できます!ただし保護者1名につき、2名までの制約つきです。

制限時間内を過ぎても食べたりない猛者へのサービスもあり、10分あたり延長料金500円+税で利用できます。

ちなみに3名以降は、1名につき500円+税の料金がかかりますので、誰かと一緒に行く場合は配慮をお忘れなく。

メニュー内容は80種以上の商品を対象とした60分間の食べ放題で、みんな大好きドリンクバー付です。

食べ放題の対象店舗は以下の全国36店舗で実施しています。

出典 カッパ寿司

利用方法は事前にWEB・アプリで予約の上でお店へ向かって下さい。
参考:http://www.kappasushi.jp/cp/tabehodai

ちなみに前回、多くの客を待たせてしまった反省から、アプリやWEBからの予約限定に変更したそうです。

その一方で、実施店舗は前回の20店舗から、かっぱ寿司を展開する全都府県を網羅する36店舗へ拡大しました。

あなたがもし食べに行くなら、しっかり予約を済ませて、お腹を空かせて、思う存分カッパ寿司を楽しんできてください!

なぜ食べ放題をやるのか?

コストのかかる食べ放題を、カッパ寿司がリスクをおかしてまでやる理由は何なのでしょうか?

その理由は「値段を気にせず、お皿を積み上げる楽しさ」をコンセプトにお客さんにお寿司を心ゆくまで楽しんで欲しいという思いからでした。

私たち利用者としては、その企業努力は嬉しい限りですね。

実際に前回の6月13日~7月14日の期間で実施した「食べ放題」では、総勢115,765名が利用する盛況っぷりをみせました。

今回は『新・食べ放題』と題し、2016年10月のリブランディング以降進めています、寿司ネタの品質向上に象徴される“新しくなったかっぱ寿司”を、より多くの人に体験してもらうために実施するといいます。

今後の開催予定は?

カッパ寿司の食べ放題は8月だけにとどまらず、9月・10月も引き続き、期間限定で対象店舗を変更して展開する予定を立てています。

こちらも80種以上の商品を対象とした60分間の食べ放題(ドリンクバー付)です。

ちなみに予約の受付は、8月25日の15時からとなっており、この日に予約できるのは、28日、29日分です。

毎日15時に翌々日までの予約が開始されるのでご利用は計画的に。

次回の開催は9月25日~10月6日・10月30日~11月10日となっていますので、今回は予定が合わなくても安心ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加