コロナガスとは?人体、スマホへの影響

太陽表面の大爆発「太陽フレア」の影響でコロナガスが地球方向に噴出したこと及び高エネルギーのプロトン粒子の増加が確認されました。

コロナガスは音速を超える勢いで日本時間9月8日(金)15時から24時ごろにかけて、到来することが予測されています。

人類全員が両手を上げて仰いでも、跳ね除けることはできないし、対処と言っても問題の根本をどうにかするのは不可能でしょう。

主に通信機器に影響があるとされていますが、専門家でない限りはさほどできることなどはなさそうです。

どんな影響があるのかを事前に知っておけば、それなりの対策はとれるので、今回はコロナガスの影響と対策についてお話します。

コロナガスとは?

こんな感じで大爆発が既に起きていますので、コロナガスが到達するのは時間の問題です。

太陽フレアの影響で噴出されたこの高温のガスがコロナガスで、到達から数日~数週間にかけて様々な影響がおきることが予測されています。

コロナガスの人体への影響は?

コロナガスの人体への影響は無いとされています。

壮大な距離を移動して地球まで到達した高エネルギーが「人体には何の影響もない」と言われてもあまり納得できないのが本音ではありますが、専門機関がそう言うのなら頷いておくほかなさそうです。

コロナガスのスマホや通信機器への影響は?

コロナガスはGPS衛星や通信衛星にも影響を与えるので、それらを利用する端末にはもちろん影響します。

スマホや航空機なども通信がつながらなくなることや、GPS機能が使いものにならなくなる危険性があります。

コロナガス到達にネットの声は?

一応はGPSや通信機器に頼らなくても無事に帰宅できるように準備しておいた方が良さそうです。

地球規模で影響を受ける話なので、一説によると地震を引き起こす可能性があるとの恐ろしい予報もあります。

防災キットを揃えておいてもしもの時に備えておくことをオススメします。

関連記事:太陽フレア2017予報スマホ電子機器や人体への影響や対策は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加