元SMAPの木村拓哉ことキムタクが交通事故!なぜ?被害者やケガ人はいる?

6月20日午後4時45分【悲報】キムタクがまさかの玉突き事故を起こす。

ひとまず原因は飲酒運転ではないようだがどうしたというのだろうか。

元SMAPメンバー3人、稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾のジャニーズ事務所の退社が発表されて間もない事故にファンも不安を寄せています。

事故はいつどこで起きたの?

6月20日午後4時45分ごろ、元SMAPの木村拓哉(44)が東京・調布市で車を運転中に、信号待ちをしていたバイクに追突する事故を起こしました。

本人の心象を想像するとゾッとしますね・・・

事務所は素早く対応していて、6月20日の夜、木村拓哉の所属するジャニーズ事務所が謝罪しました。

事故の様子は?

事務所の発表文書によると、「木村が普通乗用車を運転し、赤信号で停車していた際に、不注意によりブレーキが緩み低速で追突。前方停車中の車両2台への玉突きとなる物損事故を起こしました」とのこと。

事故後は、木村本人が警察に連絡し、警察の指示に従った対応を済ませたといいます。

幸運なことにけが人はなかったもようです。

警視庁調布署によると、現場は下り坂で、木村の車はいったん停止した後に前進し、バイクにぶつかった。

木村は「考え事をしていてブレーキを緩めてしまった」と説明していて、同乗者はいなかったそう。

同署では、詳しい事故の原因を調べています。

AKB48やSMAPの相次ぐ衝撃報道を見ると、アイドル業界荒れまくってるなと裏方の苦労が伺えます。

ジャニーズ事務所はマスコミ各社にファクスで「被害者はもちろんのこと、ファンの皆様や関係各位にご迷惑とご心配をお掛けしたことを、深くお詫び申し上げます」と発表しました。

ネットの声は

木村の考え事を推測する声が多く上がりました。

昨年まで組んでいたグループ・SMAPの草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎が事務所独立をしたことが影響しているのではないかと憶測が飛び交っています。

追突ということで、木村の過失ということもあり「いろいろ心配だ」「このタイミングで…」「悩んで疲れていたんだよ」「なんか踏んだり蹴ったりだね」と木村を配慮する声も上がっています。

SMAP解散後、主演ドラマや映画がイマイチの反響が続いており、以前のような輝きは失われたといわれて久しいキムタク。

かつてのメンバーの事務所退社の直後で、精神面を不安視する声が出るのも理解できます。

不調が続く中、ここからキムタクがどのようなアプローチをとっていくのか注目です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加