【動画】内村航平 鉄棒離れ技5発の演技を見事完遂に観客も大興奮!

6月25日 体操の全日本種目別選手権最終日に、群馬・高崎アリーナで男女決勝が行われ、鉄棒で内村航平(28)が離れ技5発の新構成を完遂しました。

新たな挑戦を続けていくと話していた内村選手が見せた圧巻の演技に会場は大興奮です。

離れ技5発!驚異の鉄棒

「離れ技5発入れても安定感は変わりませんよ」というところを見せたい今演技。

ツッコミどころを探すことが難しい、完璧な演技がこちらです。

もはやワケがわからないですね。

屈伸コバチをつかむと、カッシーナからコールマンを連続で実施し、ゲイロード2、ヤマワキと成功させました。

着地もしっかり止めると、本人も大きな達成感からか何度も両腕を振り上げて観客をあおっていました。

内村選手は「すごくいい演技だったので、もう少し拍手を下さいと思って」と笑ってコメントします。

今回の演技の得点は「15・750点」と最高得点を記録し優勝を飾りました。

本当にカッコイイですね!内村選手が31歳で迎える東京オリンピックにも期待が高まります。

離れ技5発完遂にネットの声は

「強すぎワロタ」

「すげーな」

「わき毛モサモサ」

「加藤君応援してたのにー」

「圧倒的、おめでとう」

「肉離れ5発に見えて超人かよと思った」

「とりあえずワキ毛剃れ、気になって演技に集中できん」

「パーフェクトヒューマンか」

「まさに王者の風格だった 安定感やばない」

「やはり彼は天才だな」

「こいつ強すぎだろ 本気で東京までやるつもりなのか」

「毛それ言ってるやつはあの脇毛が内村のパワーの源なの知ってて言ってるの?
あれ剃っちゃったら尻尾切られたサイヤ人みたいに弱体化するんだぞ?
責任取れるの?」

「あれでバランスとってるんだよ 猫のヒゲ的な」

「ウッチーすげーな」

「やはり彼は天才だな」

内村選手の脇毛が気になって仕方ないネット民もちらほら見られたましたが、おおむね素晴らしい演技への称賛が書き綴られていました。

このままのスピードで進化していったら、東京オリンピックにはどれほどまで完成度の高い演技が見られるのか、今後とも注目です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加