ウサイン・ボルトが引退後はサッカー選手に挑戦。

人類最速の男として知られるジャマイカ人のウサイン・ボルトですがサッカーの実力はあるのでしょうか?

足の速さはたしかにサッカーに応用できますが、それ以外の要素は正直なところ未知数です。

出典 フットボールチャンネル

ウサイン・ボルトのサッカー動画

そんなボルトですが、サッカーをしている動画では、持ち前の運動神経が伺えるボールさばきで、ポテンシャルの高さが伺わせます。

ボルトのサッカー好きは有名でウイニングイレブンでお馴染みの「コナミ」とコラボして、ゲームの世界では既に選手として活躍しています。

もちろんゲームの世界のお話なので、どんなに強いキャラクター設定であろうと、3次元の評価にはつながりません。

こんごボルトはどのようにして世界のサッカー界にアプローチしていくのでしょうか?

ウサイン・ボルトのサッカーデビュー

ボルトは陸上競技を引退した後プロサッカー選手として新たにキャリアをスタートさせる意思があることを、スペイン紙『アス』が伝えました。

さらに、チェコのオストラヴァで行われた『ゴールデン・スパイク』競技会に参加したボルトは記者会見にてサッカー選手に転向する可能性があることを認めています。

ボルトの話によると「もう約束はしてある。僕は彼らと一緒に練習をするよ。練習をしてどうなるか見てみてみよう。もし良かったら彼らと一緒にプレーする意思があると伝えるし、だめだったら黙っているよ」

と挑戦する姿勢を見せながらも、実力を試してから判断するという、ちょっとだけ不安な様子も垣間見えました。

ボルトの言う彼らとは、日本代表の香川真司も所属するボルシア・ドルトムントの選手たちのことです。

スポンサー上の関係から練習参加にこぎつけるところまで行けたようで、以前から報道されていたボルトのドルトムントでの練習説は本当に実現することが確定しました。

ウサイン・ボルトはいつ引退するの?

ボルトが最後の舞台に選んだのは2017年の世界陸上です。

この大会が終わると世界最速の男は陸上界から姿を消してしまいます。

ウサイン・ボルトに勝利する猛者は果たして現れるのか?

それとも引退も勝利で飾りレジェンドとなるのか?

もちろんボルトは「最後まで俺は1番で引退するよ」と話しています。

サッカーのブンデスリーガの開幕戦は8月18日であるため、もしチームの一員になるとすれば開幕に向けて少し出遅れることになります。

この夏の世界陸上はヒーローの引退と、勢いに乗っている日本勢の選手たち(桐生祥秀、
ケンブリッジ飛鳥、サニブラウン・アブデルハキーム、高瀬慧、山縣亮太)から目が離せない注目の展開となりそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加